クレジットカードプラス

JCB THE CLASS(ジェーシービー ザ・クラス)&アメックス(Amex,Amrican Express)ホルダーです。クレジットカードの話題を中心に、いろいろ書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お花のプレゼント

以前記事にしたこと
もありますが、アメリカに暮らしている義姉夫妻がいまして、つい先日、彼ら夫妻に子供が生まれました。元気な女の子だそうです。


http://ameblo.jp/tanu-card/day-20070310.html








あらかじめ分かっていましたので、この機会を利用してアメリカに研修(=遊び、笑)に行こうかと検討していましたが、このところ休みらしい休みをとっていない我が家には、やはりそんなことはできませんでした。これもあらかじめ分かってはいたんですが・・・




まあ、本格的なお祝いは、日本に帰国した時でもよいとして、まず、ささやかなお祝いをしようということになりました。嫁さんと話しあって、フルーツか、お花を贈るのがいいのではないかということに。




こういう時はコンシェルジュデスクの出番です。JCBザ・クラスデスクとアメックス・プラチナデスクにまず軽く電話を入れてみます。




JCBのコンシェルジュデスクは、やってはみますがちょっと難しかもしれません、といような返答。う~ん。




ここはやはりアメリカでの手配なので、アメックスの出番なのでしょうか?


プラチナデスクに電話をすると、あっさり海外担当の方に変わってくれます。




「アメリカに暮らす姉夫妻に子供が生まれたので、贈り物をしたい」




こちらの要望を簡単に伝えると、住んでる場所にもよるけど、一般的には花を贈ることが多く花なら予算に応じてアメリカならほぼ手配できると思います。あと、ぬいぐるみやフルーツなども手配できます、と。慣れてる様子なので、クラスデスクに無理してもらわず、プラチナデスクで手配することを決めました。




時差の関係で、翌日に詳細がわかるということで、ひとまず花とフルーツの手配は可能かどうか調べてもらい、電話を貰うことになりました。




そして翌日、昼頃に、両方とも手配ができますとの電話がありました。




今回は、花をお願いしました。


正確な住所と電話番号、料金などを確認します。花の種類やアレンジなどは向こうの花屋にお任せ。メッセージカードをつけてもらえます。早ければ、明日には届けることができると思います、との回答でした。ちょっと楽しみです。




そして、一夜明け、


翌日の昼頃にはアメリカの義姉夫妻から、


「お花が届いたよ、ありがとう!」


との電話がきました。お~早い。




もちろん、自分で手配して日本から送ったり、ネットでアメリカの花屋に直接注文することもできると思いますが、日本からだと送料だけでだいたい4~5千円かかりますし、日数もかかります。あと、英語でちと面倒だったり。ちなみに今回は、花代とアメリカでの送料、税金を全て含めて5千円強でした。




アメックス・プラチナデスクの対応もとても良く、わたしはこの頃、アメックスデスクより、ザ・クラスデスクにより好印象を持っているんですが、今回はアメックスデスクの便利さを実感し、アメックス・プラチナカードを持っていて良かったと強く思いました。やはりアメリカでの手配は、アメックス強いですね。

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。