FC2ブログ

クレジットカードプラス

JCB THE CLASS(ジェーシービー ザ・クラス)&アメックス(Amex,Amrican Express)ホルダーです。クレジットカードの話題を中心に、いろいろ書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

VISAは珍しい

世界で最も普及しているカードの国際ブランドは圧倒的に VISA
ですが、その普及率に反して、映画の中で見かけることは意外に珍しいと思いませんか。




単に、わたしが気づいてないだけなのかな?




クレジットカードプラス




映画の中で、最も見かけるカードはアメリカン・エキスプレスで、グリーンからプラチナまで、けっこうよく出てくると思います。




ま、広告費の関係とか、あると思うんですけど。




で、先日、DVDを観てまして、とあるアメリカ映画にVISAマークがでていました。個人的にちょっと珍しいと思ったので思わず記事にしました。




クレジットカード、世界のシェア


http://ameblo.jp/tanu-card/day-20070805.html




映画の中のカード


http://ameblo.jp/tanu-card/day-20070615.html

スポンサーサイト
[ 2010/03/16 20:10 ] VISAカード | TB(0) | CM(12)
1 ■ハリソンフォード
雨黒でヘリかジェットを買うシーンがなかったですか?
[ 2010/03/16 21:18 ] [ 編集 ]
2 ■たしかに。。。
全世界のシェアTOPであるVISAをあまり見かけない気がしますね。。。
アメリカ映画では、やはりアメックスが一番見られますよね。
私が一番アメックスを好きな理由は、映画で何度も見て憧れたからかもしれません。(笑
アメリカで生活していると、アメックスの威力は絶大だったような気もしますしね。(爆
[ 2010/03/16 21:57 ] [ 編集 ]
3 ■そういえば、
アダムスファミリー2で雨金が最後に・・・
ミッドナイトランではCitiの旧ロゴが出てきたような。
[ 2010/03/17 00:34 ] [ 編集 ]
4 ■トランスフォーマー
米国映画の実写版トランスフォーマーで
戦闘中にVISAカードネタの面白いやり取りが出てきます。ぜひ、ご覧下さい(-^□^-)
[ 2010/03/17 03:01 ] [ 編集 ]
5 ■台湾のTVドラマの。
『ろまんす五段活用』で
VISA INFINITEに似たデザインのカードが
出て来ましたよ。(^^
[ 2010/03/17 14:13 ] [ 編集 ]
6 ■やはりアメックスが多いような
映画でよく出てくるのはアメックスが多いと思います。

意外とディスカバーも注意して観ているとよく出てきます。もちろん、アメリカの映画でですが(笑)

ちなみに、JCBが映画で出てきた事も邦画でありましたよ。
[ 2010/03/17 21:55 ] [ 編集 ]
7 ■みやちゃん
ちょっとわかりませんが
雨黒だと、買えそうですよね。
[ 2010/03/25 17:34 ] [ 編集 ]
8 ■AM-EXさん
やはり、アメリカ映画ではアメックス多いです
よね。何度もみました。
わたしもいつの間にか憧れていたのは
映画の影響があったのかもしれません(笑)。
わたしの得意なエリアは、アジアですが、
やはりアメックスの威力は絶大でした。
そして、旅先でお世話になってしまい、
以来アメックスが好きです。
[ 2010/03/25 17:48 ] [ 編集 ]
9 ■Tarkさん
どちらの映画もまだみてないので、
今度、みてみようと思います。
[ 2010/03/25 18:03 ] [ 編集 ]
10 ■まんぷく道さん
ほお、そうですか。トランスフォーマーもまだ
みてないので、みてみたいと思います。
[ 2010/03/25 18:05 ] [ 編集 ]
11 ■オマルさん
VISA INFINITEらしきのシーンは
ぜひ観てみたいです。が、台湾テレビ
ドラマとはなんだかマニアックですなー
[ 2010/03/25 18:09 ] [ 編集 ]
12 ■レミーはん
やはりアメックスが多いですよね。
ディスカバーもでてきますか?
邦画にJCBも?
みなさん、よく観てるな~(笑)
[ 2010/03/25 18:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。